アメカジ バッグ

アメカジに合わせるバッグのおすすめ10選

バッグはコーディネートの脇役でありながらも引き立て役なので、こだわって選びたいアイテム。

様々な形のバッグをアメカジスタイルに合うことだけを考えて厳選しました。

中でも重視したのは、素材感とアメリカンな雰囲気。

じっくりと読んで頂き、お気に入りのバッグを見つけてください。

リュック

ミステリーランチ【ブーティーバッグ】

MYSTERY RANCH ミステリーランチ BOOTY DELUXE ブーティーデラックス

機能性とこだわりの素材で人気のミステリーランチ。

やや都会的な印象のブーディーバッグがカッコ良い。

リュックとしても手提げとしてもOKな2WAYで使える使い勝手の良さ。

自転車に乗るビジネスマンにもおすすめしたい普段使いにもOKなリュックです。

パタゴニア【ブラックホールパック】

アウトドアテイストのアメカジならぴったり合うリュックです。

アウトドアブランドならではの軽さと収納力が魅力。

バックパックとしての機能性を重視するなら本格派ブランドから選ぼう。

 

ブリーフィング【 CLOUD A4 3WAY 】

BRIEIFING CLOUD A4 3WAY

アメリカンな重厚感を味わいながら、ビジネスでも違和感なく溶け込むブリーフィングの3WAYバックパック。

バリスティックナイロン採用なので、機能性と丈夫さを併せ持つ。

ハードに使用するビジネスマンにも3WAYの多機能でしっかりと応えてくれるバックパック。

 

ブリーフケース

filson【オリジナルブリーフケース】

USAメイドで厚手のコットンとブライドルレザーの組み合わせが看板商品であるフィルソン。

重厚なコットンの難点は少々重たいことですが、その難点を補って余りあるほどの魅力が満載。

お仕事での使用にもピッタリのサイズ感で、アメカジは休日限定といった方でも平日からアメリカンな雰囲気を味わえ、経年変化も楽しめる最高のブリーフケースです。

ポケットもたくさんついており使い勝手も良いのがさらに〇

アメカジに合うブリーフケースはこれ一択。

>>フィルソンについてはこちらの記事をご参考に。

ショルダーバッグ

MOTOレザー【ゴートレザーショルダーバッグ】

ゴートレザーのシボと柔らかさを堪能できるバッグ。

普段使いにピッタリなサイズ感も魅力的。

アメカジ好きにとって必要不可欠な『経年変化』もたっぷりと味わえるようなパーツが使われています。

ショルダー部分はイタリアンカウレザーを使用。金属部分には真鍮が使われています。

メインのゴートレザーのエイジングだけでなく、様々な箇所でもエイジングを楽しむことができるのも魅力。

MOTO GOAT LEATHER SHOULDER BAG 18

日本の職人が作るこだわりのバッグをぜひチェックしてくださいね。

トートバッグ

L.L.Bean【キャンバストート】

もはや誰もが知っているであろうLLBEANのキャンバストート。

個人的にはカモフラ柄をおすすめしたい。

アメカジ女子にも使ってほしい名作トートバッグ。

キャンバス素材なので経年変化も味わえ、洗えるのもおすすめポイント。

UES【デニムトートバッグ】

UESの極厚23ozのデニムを使ったトートバッグ。

持ち手の部分がデニム素材とダック素材の2パターンあります。

極厚デニムがなじんでくるころには素晴らしい色落ちになっているでしょう。

デニム素材なので汚れたら気兼ねなく洗えるのも〇

Levi’s【トートバッグ】

リーバイスのデニムトートバッグ。

革パッチとポケットがおしゃれ。本家が作ると赤タブもステッチも〇

ざっくりと荷物を入れたい方に最適。

ここ最近のリーバイスはコラボ物のかわいい魅力的なアイテム等をリリースしていますね。

公式ホームページをチェック。

 

ボディバッグ

ブリーフィング【TRIPOD】

BRIEIFING TRIPOD

重厚なバリスティックナイロンをメインに使っていることが魅力のブリーフィングのTRIPOD。

ミルスペックに準拠した機能と自然とファッションに溶け込むデザインがすばらしい。

※ミルスペックとは?

正式には『MILITARY SPECIFICATION』、直訳すると「米軍仕様書」。
米国国防省による軍需品調達を潤滑に図るための標準化文書のひとつです。一般的な製品規格(たとえばJIS規格)と大きく異なるのは使用する環境の規定です。
一般規格はすべて人間の生活圏で100%の性能を発揮するようにつくられているのに対し、軍事や航空産業に使われるMIL-SPECは宇宙空間、深い海底、熱い砂漠地帯や極地でもその性能を100%発揮するように求められています。
それゆえに材料や素材も違ってきます。また、試験方法やその運用基準もまったく異なっています。これがMIL-SPECが「厳しい規格」といわれ続けている理由です。

https://www.briefing-usa.com/concept

ミルスペックに準拠した重厚感が魅力なのでシックなカラーが多いのも〇

公式をホームページをチェック↓

 

ミステリーランチ【ヒップモンキー】

MYSTERY RANCH ミステリーランチ HIP MONKEY

リュックでもご紹介したミステリーランチ。

定番アイテムのヒップモンキーも外せません。

容量が8Lとボディバッグとしては大き目なことに加えて、コーデュラナイロンと止水ジッパー採用でタフな環境でも〇

日常使い以外の様々なシーンで使うことが可能。

>>ヒップモンキーについては、こちらの記事もご参考に。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。