アメカジバッグおすすめ

アメカジに合わせるバッグのおすすめ10選

バッグはコーディネートの脇役でありながらも引き立て役なので、こだわって選びたいアイテムですよね。

 

今回は様々な形のバッグをアメカジスタイルに合うことだけを考えて厳選しました。中でも重視したのは、素材感とアメリカンな雰囲気。

じっくりと読んで頂き、お気に入りのバッグを見つけてください。

アメカジに合うリュック

ミステリーランチ【ブーティーバッグ】

機能性とこだわりの素材で人気のミステリーランチからは、やや都会的な印象のブーディーバッグがカッコ良いです。

 

リュックとしても手提げとしてもOKな2WAYで使える使い勝手の良さ。

自転車に乗るビジネスマンにもおすすめしたい普段使いにもOKなリュックです。ちょっとカジュアルになってしまいますが、私服出勤可能なら候補にしたいバック。

アメリカ製×コーデュラナイロン製でありながら、ちょっとお安いのも魅力的。

パタゴニア【ブラックホールパック】

アウトドアテイストのアメカジならぴったり合うリュックです。アウトドアブランドならではの軽さと収納力が魅力。

バックパックとしての機能性を重視するなら本格派ブランドから選ぼう。

 

ブリーフィング【MESH MARKET PACK】

春夏シーズンにも合うメッシュ素材を用いた、バックパックと手提げの2WAYで使えるバッグ。

メイン素材は、500デニールコーデュラナイロンなのでハードに使っても問題なし。

ジムに行く方なんかは、外側のメッシュ部分にシューズを入れたりして活用しましょう。公私ともに大活躍すること間違いなし。

メイドインUSAなので気分も高まる一品。

 

コーデュラナイロンやバリスティックナイロンを使った製品は値段が高くなってしまいますが、その分本当に長く使えますのでおすすめです。

10年は使いましょう。

 

アメカジに合うブリーフケース

filson【オリジナルブリーフケース】

USAメイドで厚手のコットンとブライドルレザーの組み合わせが看板商品であるフィルソンのブリーフケースは、重厚なコットンのおかげで少々重たいことが難点ですが、その難点を補って余りあるほどの魅力が満載。

 

お仕事でのご使用にもピッタリのサイズ感で、アメカジは休日限定といった方でも平日からアメリカンな雰囲気を味わえて、経年変化も楽しめる最高のブリーフケースです。

私自身、フィルソンのリュックを愛用してまして、ちょっと重いですが重厚感がなんとも言えない仕上がりになっています。収納が多い点もお気に入りポイントです。

アメカジに合わせるリュックは【FILSON】がオススメ。

 

ブリーフィング【A4 LINER】

BRIEFINGお得意の使い勝手の良い2WAYタイプのブリーフケースです。

 

アメリカ製でバリスティックナイロンを使っているので値段は高いですが、重厚感と耐久性は唯一無二です。

先ほど紹介したフィルソンですとややカジュアルな雰囲気になってしまいますので、『きっちり見せつつこだわりのビジネスバッグを持ちたい』という方はブリーフィング一択でしょう。

 

ほかにもたくさんのブリーフケースがありますので、ご予算や使い方に合わせて自分にぴったりのビジネスバックを見つけてくださいね。

アメリカ製やバリスティックナイロン製だと値段が高いですが、コーデュラナイロン製なら程々の価格で購入することができます。どちらも丈夫な素材ですから、好みの問題ですね。

  • 重いけど荒々しい生地が好き →バリスティックナイロン
  • 丈夫で軽い鞄がいい →コーデュラナイロン

BRIEFING公式サイト

 

アメカジに合うトートバッグ

L.L.Bean【キャンバストート】

もはや誰もが知っているであろうLLBEANのキャンバストートは、アメカジ女子にも使ってほしい名作トートバッグ。

様々なカラーが販売されているが、個人的にはカモフラ柄をおすすめしたい。

 

キャンバス素材なので経年変化も味わえ、洗えるのもおすすめポイント。気にせず使ってくたっとした雰囲気も味わいたいですね。

ビンテージ物もいいですが、現行モデルならぶっちゃけお手頃価格でゲットできます。

ご紹介したのは超定番の形でして、公式サイトではショルダー付きやロゴ入りなど様々なアイテムが掲載されています。

値段も10,000円以下で購入できるので、プレゼントにもピッタリですね。

L.L.Bean公式サイト

UES【デニムトートバッグ】

UESの極厚23ozのデニムを使ったトートバッグ。

持ち手の部分がデニム素材とダック素材の2パターンあります。

 

極厚デニムがなじんでくるころには素晴らしい色落ちになっているでしょう。デニム素材なので汚れたら気兼ねなく洗えるのもいいですよね。

UES製品はジーンズを始めとして色々な製品を使っていますが、デニムの色落ちは独特な深みがあります。デニムトートバッグも楽しめる一品でしょう。

Levi’s【トートバッグ】

リーバイスのデニムトートバッグは、革パッチとポケットがおしゃれな一品。

 

ざっくりと荷物を入れたい方に最適。

贅沢なエコバッグとしても活用できそうですね。

ここ最近のリーバイスはコラボ物のかわいい魅力的なアイテムをリリースしているので、公式サイトから新商品をチェックしよう。

リーバイス公式サイト

 

アメカジに合うボディバッグ

ブリーフィング【TRIPOD】

ミルスペックに準拠した重厚なバリスティックナイロンをメインに使っているブリーフィングのTRIPODは、カチっとした雰囲気になりすぎず自然とファッションに溶け込めるのが魅力です。

テンションの上がる「MADE IN USA」。

 

※ミルスペックとは?

正式には『MILITARY SPECIFICATION』、直訳すると「米軍仕様書」。
米国国防省による軍需品調達を潤滑に図るための標準化文書のひとつです。一般的な製品規格(たとえばJIS規格)と大きく異なるのは使用する環境の規定です。
一般規格はすべて人間の生活圏で100%の性能を発揮するようにつくられているのに対し、軍事や航空産業に使われるMIL-SPECは宇宙空間、深い海底、熱い砂漠地帯や極地でもその性能を100%発揮するように求められています。
それゆえに材料や素材も違ってきます。また、試験方法やその運用基準もまったく異なっています。これがMIL-SPECが「厳しい規格」といわれ続けている理由です。

https://www.briefing-usa.com/concept

 

バリスティックナイロンを使った製品の中では、リーズナブルな部類なのでブリーフィングの質の高さを体感するにはもってこいのバックといえます。

BRIEFING公式サイト

 

ミステリーランチ【ヒップモンキー】

リュックでもご紹介しましたが、ミステリーランチなら定番アイテムのヒップモンキーも外せません。

 

容量が8Lとボディバッグとしては大き目なことに加えて、コーデュラナイロンと止水ジッパー採用でタフな環境でも対応できるので、日常使い以外の様々なシーンで使うことが可能。

キャンプなどのサブバッグとしてもおすすめです。

 

MysteryRanchヒップモンキーのぶっちゃけレビュー

 

アメカジに合うショルダーバッグ

BRIEFING×BEAMS feet Messenger Bag

BRIEFING×BEAMSという特別感に加え、アメリカ製というのも満足感を高めてくれるアイテムです。

小型メッセンジャーバッグとしては収納力に優れており、かなり使い勝手の良いバッグ。仕事向きではないですが、休日に出かけるのにはちょうど良いサイズ感です。

 

Briefing×BEAMS【Fleet Messenger Bag】男の休日にちょうど良い!

 

バッグにもこだわろう

アメカジバッグおすすめ

アメカジ好きな人って基本的におしゃれに気を使っている人が多いですよね。

 

手ぶら派というかたも多いと思いますが、バッグにもこだわればさらにコーディネートが楽しくなります。

身軽になる夏の時期に向けて、使い勝手の良い相棒を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

☞リュック編

 

☞ブリーフケース編

 

☞トートバッグ編

 

☞ボディバッグ編

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA