mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

MysteryRanchヒップモンキーのぶっちゃけレビュー

使い勝手の良いボディバックをお探しではありませんか?

それなら自信をもってミステリーランチのヒップモンキーをおすすめしたいと思います。

 

購入から1年が経過したので、ヒップモンキーを買おうか悩んでいる方に向けて使用感などをレビューしていきます。

今回の記事では・・・

  • ヒップモンキーとは?
  • ヒップモンキー1と2の違い
  • コーディネート例

などを中心に作成しています。

単純にカッコイイ見た目と使い勝手の良いサイズ感で、買って満足しているボディバッグなのでじっくりとご覧くださいね。

 

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

黒いボディにオレンジのロゴが映えますよね。

ブラック・ベージュ系・カーキ系の3色の展開ですが無難にブラックを選びました。

 

ミステリーランチが販売しているボディバッグの中でも高い人気を維持し続けているヒップモンキーの魅力は、スタイリッシュな見た目ももちろんのこと使い勝手が優れていることです。

 

それではざっくりとディテール解説をしていきます。

メインポケット内

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

メインのポケットは大きく開くようになっており、物の出し入れがしやすいです。

奥に見えるタグは「品質管理タグ」というものでして、いつだれが作ったかがわかるようになっています。

 

中のファスナーを開けるとマチなしの薄い収納スペースになっており、小型のタブレット端末やメモ帳などが収納可能となっています。

正直言いましてここのスペースは使い勝手が悪いです。ということで私はほぼ活用しておりません。

 

気を取り直してメイン収納部分についてです。

ヒップモンキーは容量が8Lなので比較的大きめに分類されるボディバッグでして、一例として手帳・長財布・500mlのペットボトルを入れてみます。

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

 

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

これだけ入れてもまだ余裕があり、スマホやキーケースなどの小物も合わせて収納可能です。

とはいえ、調子に乗って入れすぎると重たくなりますのでほどほどにしましょう。

 

品質管理タグ

ヒップモンキータグ

いつ、だれが作ったのかがわかる品質管理のタグです。

おおー!「L.A.」じゃないか!とテンション上がったり。

外ポケット

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

外側にもポケットがついておりこちらにも収納可能。

結構入りますのでスマホなどサッと取り出したい物は外ポケットに入れておくと使い勝手が良いです。

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

中にはキーホルダーもついているので、カラビナキーホルダーを使っている方には便利だと思います。

 

☞コロンビアのカラビナ

 

バックルとメッシュパッド

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

でっかいバックルなので、存在感があります。

※「バンドが伸びちゃう!」といった口コミがあるようですが、今のところ気になっていません。気になったら対策して追記します。

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

後ろのメッシュはかなり肉厚なパッドになっており、夏は蒸れたりするのでありがたい。

フィット感も抜群なのでヒップモンキーは、デザインもさることながら持ちやすさもハイレベルのボディバッグなのではないでしょうか。

サイドアジャスター付き

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

あと両サイドにはベルトがついており、荷物の少ないときは絞ってバッグの厚みを薄くすることが出来ます。

バックパックにはついていることが多いですが、ボディバッグにはあまりつかないですよね。

機能性もデザイン性も高めてくれているディテールです。

止水ジッパー

mysteryranchのヒップモンキーとは、どんなバッグ?

隙間なくぴっちりと締まっている感じがわかりますか?

ミステリーランチでおなじみの止水ジッパーは、軽い雨なら全く問題なく水の侵入を防いでくれます。

 

止水ジッパーに関しては、素材の『劣化』の口コミもあり気になるところですが、1年ヘビーに使っても問題ないので早々に劣化することはまずないでご安心を。

ただ、直射日光のもとに保管しておくと劣化しやすいので注意してくださいね。

ヒップモンキーの違いを解説【1は、Made in USA】

ヒップモンキーには2種類あるのをご存じでしょうか?

 

アメリカ製の【ヒップモンキー1】とお手頃価格でベトナム製の【ヒップモンキー2】がありますが、正直言いまして機能性に大きな違いはありません。

 

どちらもコーデュラナイロンが採用されており生地も違いはないので、デザイン面でのちょっとした違いとアメリカ製が良いのかどうかといったところでしょうか。

では違いを見ていきましょう。

ヒップモンキー1 15,000円+税

こちらがヒップモンキー1でして、3種類のカラー展開とアメリカ製なのが主な特徴です。

あと、ブラックを選ぶとロゴがオレンジ色です。

 

ヒップモンキー2 7,000円+税

ヒップモンキー2の方がカラー展開が多く、金額も半分程度です。

目立つポイントで【ヒップモンキー1】しかない点といいますと・・・

ミステリーランチのヒップモンキー

「MADE IN USA」の光り輝くタグ。

いや、大事よね。

付いてるのと付いてないのじゃ満足感が違います。

ヒップモンキー1と2で迷ったら・・・

  • アメリカ製にこだわりたいならヒップモンキー1
  • 金額は抑えつつ好みのカラーがあるならヒップモンキー2

 

我が家の場合は、妻がブラック×オレンジという配色を気に入ったので、ヒップモンキー1を購入しました。

アメリカ製とかは正直どっちでも良いそうです。

 

コーディネートによっていろんなバックを使い分ける方は、ヒップモンキー2でもいいかもしれませんね。

ヒップモンキーを使ったコーデ

ヒップモンキー コーデ

一般的なボディバッグよりもやや大き目ですが、小柄な女性でも程よくフィットし持ちやすいバッグだと思います。

ブラックカラーなので、淡い色のトップスと合わせてコーディネートしていきたいですね。

ヒップモンキーはコスパ良しの商品

ヒップモンキーは、見た目がカッコいいだけじゃなく機能性にも優れていて休日のちょっとしたお出かけにピッタリなボディバッグです。

大事なところですが、コーデュラナイロンといった素材が使われていたり、アメリカ製の割には、お手頃価格ですよね。

 

数は少なくていいからこだわりのバッグを使いたい方はヒップモンキー1を、バッグを使い分けたい方はヒップモンキー2がおすすめです。

夏のコーディネートのアクセントにいかがですか?

 

☞ヒップモンキー1

☞ヒップモンキー2

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。