ミステリーランチの【ヒップモンキー】は、アメカジに合う最高のボディバッグだ!

スポンサーリンク
ミステリーランチ ヒップモンキー ブログ アクセサリー

今日はミステリーランチの定番ヒップモンキーについてです。

私のではありません。

妻にプレゼントしたバッグです。

私も使いたいなと思っていたのですが、かなり気に入ってくれたようでなかなか使わせてくれないです(笑)

そんなアメカジ女子にもおすすめしたいヒップモンキーを詳しく見ていきたいと思います。

このブログ記事について。

大人気ミステリーランチのヒップモンキーに記事です。

ディテールについての情報や、使用感などを掲載しています。

ボディバッグをお探しの方は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ミステリーランチ【ヒップモンキー】とは?

ヒップモンキー ミステリーランチ
ヒップモンキー

こちらがヒップモンキーです。

黒いボディにオレンジのロゴが映えますね。

程よい大きさですが大容量のボディバックです。

ブラック・ベージュ系・カーキ系の3色の展開ですが無難にブラックを選択しました。

メインポケット

メインのポケットを開くとこのような感じです。

大きく開き、中のモノが取り出しやすいと感じました。

容量は8Lなのでヒップモンキーは少し大き目なボディバッグですね。

500mlのペットボトルも難なく収納可能ですので夏のお出かけにも最適です。

奥にもジッパー付きの薄型ポケットが配置されており、便利な仕様です。

写真の奥に見えるタグをピックアップ!

タグ

いつ、だれが作ったか?がわかるタグだそうです。

おおー!「L.A.」じゃないか!とテンション上がったり(笑)

外ポケット

外にもポケットがついておりこちらにも収納可能。

キーホルダー付き

中にはキーホルダーがついているので、カギを収納するのはこちらかな。

でっかいバックル。

かなり大きくて存在感があります。

後ろのメッシュはパッドになっており、かなり肉厚な感じ。

夏は蒸れたりするので、メッシュはありがたいですよね。

フィット感も抜群なのでヒップモンキーは

持ちやすさも最高のボディバッグなのではないでしょうか。

あと両サイドにはベルトがついており、

荷物の少ないときは絞ってバッグの厚みを薄くすることが出来ます。

これ、案外便利!

ミステリーランチ 止水ジッパー
止水ジッパー

ミステリーランチでおなじみの止水ジッパーです。

軽い雨なら全く問題なしです。

劣化が気になるところですが、早々に劣化することはないでしょう。

むしろ劣化するまで使えたら十分に元はとれてると個人的に思います。

ヒップモンキー1は【Made in USA】、違いを解説。

ヒップモンキーには2種類あるのをご存じでしょうか?

アメリカ製の【ヒップモンキー1】と

お手頃価格でベトナム製の【ヒップモンキー2】があります。

機能性に違いはありません

どちらもコーデュラナイロンが採用されており生地も違いはなし

デザイン面でのちょっとした違いとアメリカ製が良いのかどうかといったところでしょうか。

では違いを見ていきましょう。

上が【ヒップモンキー1】で、

下が【ヒップモンキー2】になります。

ヒップモンキー2の方がカラー展開が多いです。。

目立つポイントで【ヒップモンキー1】しかない点といいますと。。。

MADE IN USA

これ!

いや、大事だよね。

付いてるのと付いてないのじゃ満足感が違う。

ヒップモンキーを買うなら↓

アメリカ製にこだわりたいならヒップモンキー1。(15000円+税)

安いのが良くて好みのカラーがあるならヒップモンキー2。(7000円+税)

妻がブラック×オレンジという配色を気に入ったので、

ヒップモンキー1をプレゼントすることになりました。

アメリカ製とかは正直どっちでも良いそうです(泣)

コーディネートに合わせてバッグの色を変えたい方は、

ヒップモンキー2を色違いで2個かうのもアリかと思います。

ヒップモンキーのコーディネート。

ヒップモンキー コーデ
ヒップモンキー1 コーデ

一般的なボディバッグよりもやや大き目です。

小柄な女性でも大きすぎず持ちやすいバッグだと思います。

ブラックカラーなので、

淡い色のトップスと合わせてコーディネートしていきたいですね。

ヒップモンキー1のまとめ【アメカジに合う!】

ミステリーランチ ヒップモンキー
ヒップモンキー

個人的にこの手のバッグはミステリーランチのプロダクトが大好きです。

見た目がカッコよいだけじゃなく、

ポケットもいっぱいつくので使い勝手も優れています。

クオリティが高い割には、お手頃価格だと感じます。

身軽に出かけたいときの良い相棒をゲットできました。

(妻のだけどね)

たまには使わせてもらおうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました