• HOME
  • ブログ
  • 中古で買ったニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

中古で買ったニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

前回の投稿(セカンドストリートのオンラインセールでお買い物)で書いたように以前から欲しかったニューバランスM996をゲットできたのですが、中古だけに汚れがね。

ということで丸洗いしてきれいにしてみました。

使用による汚れや汗など色々考えだすとアレですが、丸洗いして綺麗さっぱり。

 

「まだまだ履きたいよ!」「中古で買おうか迷ってる!」と言った方は参考になると思いますので、最後までご覧くださいね。

スウェード靴の丸洗い【ニューバランス996】

購入したのはグレーのニューバランスです。

スウェードのグレーって新品の時はもふもふで綺麗ですが、結構汚れが目立つんですよね。

 

早速ですが丸洗い後はこんな感じになりました。

汚れが落ちてワントーン上がったような感じに仕上がりましたよ。

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

細かい汚れも落ちてさっぱりです。

ということで簡単な丸洗いの手順としては以下の通りです。

  1. ブラッシング
  2. 丸洗い
  3. すすぎ
  4. 脱水
  5. 乾燥
  6. 保湿スプレー
  7. 防水スプレー
  8. 仕上げのブラッシング

少し多めの工程ですが、写真多めで書いてるのでスウェード靴の丸洗いをお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

それでは実際の工程に移っていきます。

丸洗いスタート

準備

靴を洗うときの基本ですよね。

洗う前には靴紐とインソールをとっておきましょう。

軽くブラッシングしてホコリを取る

まずは全体を馬毛ブラシでブラッシングしていきます。

スニーカーについた細かいホコリや隙間に入り込んだ汚れなどを落とすのが目的なので、入念にやらなくてもOKです。

ホコリ落としなら優しい馬毛ブラシが良いですね!

ゴムブラシでブラッシング

ちょっとしつこめの汚れはコムブラシを使って落としていきます。とは言ってももっと頑固な汚れは次の真鍮ブラシの方が取れるので、いつもなんとなくやってる感もありますが。

真鍮ブラシで汚れを掻き出す

次は頑固な汚れを真鍮ブラシでかき出していきます。赤丸の中心部にある汚れをブラッシングしていくと・・・

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

しっかりと汚れが取れてますよね。他も汚れも入念に取っていきます。

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

こんな汚れには真鍮のブラシが有効ですね。

ただ調子に乗ってやりすぎるとスウェードの毛が抜けてしまうので、ほどほどにしておく方がいいと思いますよ。

私が使っているのはこのタイプです。

金額も安いし、ゴムと真鍮の両方が付いてて便利と思います。もっと本格的にやりたい方は、別々のタイプもあるので探してみてくださいね。

洗っていく

本当はいけないんでしょうが今回も牛乳石鹸で洗っちゃいました。以前、ブーツの丸洗いの投稿をした時も牛乳石鹸で洗いましたが意外と大丈夫なんですよね〜。

もっとちゃんとした洗剤を使いたい方は、スウェード用のシャンプーを買われた方がいいと思います。

 

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

石鹸の直塗りはよくないと思うので、しっかりと泡立ててから優しく洗っていきましょう。

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

見た目の印象を左右するソールはブラシを使って汚れを落としていきます。ゴム部分はガシガシしちゃってOKです。

すすぎ

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

石鹸成分が残らないようにしっかりとすすいでいきます。私は2回やってます。

脱水

スニーカーって脱水したつもりでもかなり水分吸ってるんですよね。こんな感じでいつまで経っても水がポタポタ落ちてきますので、洗濯ネットに入れて洗濯機で脱水しちゃいます。

圧倒的に乾きが早くなります。

洗濯ネットに入れる意味は脱水中にスレたりキズつかないようにするためですね。

とはいえ履き物を洗濯機に入れることに抵抗のある人もいると思うので、嫌な方は次の工程に進んでください。

脱水時間6分・ソフトで設定しました。

他のスニーカーでも何度かやってますけど、1分じゃ短すぎると思います。お持ちの洗濯機の設定に合わせてやってみてください。

乾燥

脱水後はこんな感じで、ポタポタ滴り落ちてくることはないくらいに脱水できました。

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

写真のように古新聞や古雑誌などを丸めてつま先部分に押し込みましょう。

型崩れを防ぎつつ、早く乾燥させるのが目的です。

比べるとよく分かりますよね。

新聞を丸めて入れた方がふんわりとした形になってると思います。

風通しと良いところでしっかりと乾燥させていきましょう。

脱水したとはいえかなり水分を含んでいるので、丸1日〜2日は乾燥させた方がいいと思います。

保湿スプレー(栄養ミスト)

スニーカーが乾いたらメンテナンスしていきましょう。

まずは保湿スプレーで栄養を与えていきます。

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

満遍なくかかるようにスプレーして、乾燥したらブラッシングしていきます。

私が使っているのはコロンブスのスプレーです。なんでもいいと思いますが、参考までに。

防水スプレー

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

ブラッシングが終わったら防水スプレーをしていきます。

水分を弾くのはもちろんのこと、汚れが付きにくくなるのでおすすめです。

私は靴屋さんで安いのを買いましたが、ちゃんとしたのの方がいいかも知れません。

ニューバランスを洗ってみた【スウェード靴の丸洗い】

※防水スプレーは必ず屋外で!

吸い込むとよくないので、マスクもしておくと安心かも知れませんね。

全体に振りかけたら乾燥させます。

防水効果を上げたい方は2回実施すると効果が高まって良いと思いますよ。

仕上げのブラッシングで完成

最後の仕上げにブラッシングで毛並みを整えて全工程が終了です。

だいぶキレイになりましたよね!

ちょっと時間はかかるかも知れませんが、その分すっきり気持ちよく履くことができますね。

洗うときの注意点は?

  1. 強くブラッシングしすぎない
  2. 乾燥させる時の型崩れ防止
  3. しっかり乾かすこと

上記の3点くらいなので、難しくないですよ。

丸洗いは決して難しくないですが、汚れが固着しないように普段からブラッシングでケアしておく方がキレイを維持できると思います。

丸洗いで簡単にキレイ!

中古で買ったニューバランスが見事に蘇りました。

やっぱり足元は大事ですもんね。ぜひやってみてください。

 

お気に入りアイテムのメンテナンスの記事も合わせてどうぞ。

 

今回使った主なケアグッズはこちら。

 

【レビュー】ニューバランスM996グは履き心地と見た目の良さが両立したスニーカー

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Translate »