• HOME
  • ブログ
  • 色褪せたニューバランスを補色して綺麗にしてみた【M990v5】

色褪せたニューバランスを補色して綺麗にしてみた【M990v5】

ニューバランスM996の履き心地の良さにうっとりしてしまい、またまた中古でニューバランスのスニーカーを購入しちゃいました。

前回のM996購入記事『セカストのセールでお得にゲット』をご覧ください。

今回のM990は中古相場よりもかなり安かったこともあり、状態はあまり良くありません。着用には問題ないけど見栄えに問題がある感じです。

そこで、見栄えを左右する色味を改善するために『補色』を行なってみました。

色褪せたけど気に入ってるスニーカーをお持ちの方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

補色メンテのビフォーアフター

購入時と比較するとかなり綺麗になったんじゃないでしょうか?

ざっくりとした作業手順は以下の通りです。

  1. 丸洗いして汚れを落とす
  2. 色褪せた部分を補色する
  3. 栄養スプレー
  4. 防水スプレー

まずは靴についた汚れをしっかり洗い流すのが大切ですよ。それでは手順を写真たっぷりで解説していきます。

ニューバランスの補色メンテ

まずは状態確認ですが、特に色褪せやダメージがひどい部分は赤矢印で指している部分です。

爪先に関しては色褪せてるというよりも『剥がれてる』ような感じもします。たぶん爪先トントンして履いてたんでしょうね。

中古品のネット購入はちゃんと状態を確認できないところツラいですが、これも勉強です。

アウトソールの汚れは洗えば簡単に白く綺麗になりますが、スウェード部分の汚れや色褪せが目立っています。

ここからどこまで復活するか楽しみですね。

①丸洗い〜乾燥

靴紐やインソールを取り外して丸洗いして汚れを落としていきます。

丸洗いの手順に関しては、前回M996を洗った記事で細かく解説してますのでご覧くださいね。

中古で買ったニューバランスの丸洗い

丸洗い〜脱水まで終わったらこんな状態です。

スニーカーの中に古新聞などを突っ込み形を整えて、1日〜2日かけてしっかりと乾燥させます。

水分が残っているとカビの原因になったりするのでよく乾かすようにしてくださいね。

乾燥後の状態

洗い後は汚れが落ちてさっぱりした感じがします。しかし洗う前よりも爪先が薄くなってるのが目立ってるような?

爪先の状態を確認するとこんな感じです。

スウェードの色褪せというよりもダメージに近い状態ですかね。思ってた以上に状態が悪いです!

かかとに関しては色褪せてますよね。

しっかり染まったら後ろからみた印象が引きしまりそうです。

②補色していく

それではいよいよ補色の作業に入っていきます。

スプレータイプはマスキングしないといけないですが、部分的に塗りやすいローションタイプの方が使いやすいと思いますよ。

先端にスポンジを押し当てるようにして液体を出しながら補色していきます。

いきなり濃く染まらないので思い切ってグイグイやっちゃって大丈夫ですよ。

細かい部分はこのように綿棒を使えばはみ出すことなく微調整しながら補色できますよ。めんどくさくなって後半はアバウトになちゃうんですけどね…。はみ出したら拭き取ればOKです。

補色ローションはやや薄めの色なので、納得する色味になるまでひたすら重ね塗りしていきます。

2回目

コロニルのローションは乾燥するまでが早いのでサクサク作業していくことができると思います。

3回目

こんな感じで理想の色味に近づくまで繰り返します。適時ブラッシングしながら均一に染まるようにしていくのがポイントです。

③栄養スプレー

補色が終わったら栄養スプレーを振っていきます。

均一になじむようにスプレーした後はブラッシングして毛並みを整えてくださいね。

栄養スプレーを振った後は乾くまで少し待ってから、いよいよ仕上げの防水スプレーです。

④防水スプレー

最後の仕上げは防水スプレーを全体に振っていきます。

雨を防ぐのはもちろんのこと汚れもつきにくくなるので、スニーカーに防水スプレーは必須かなと思います。

定期的に行うのが一番良いですが正直めんどくさかったりします。「メンテする!」と決めた時に2回くらい防水スプレーを重ね塗りしておくと効果をしっかりと発揮してくれますよ。

ということで今回は重ね塗りしておきました。

 

これで一通りのメンテナンスが完了なので、仕上がりをチェックしていきましょ〜!

これなら中古スニーカーもOK!?

洗ったことによって全体的にトーンが上がり、補色したことで鮮やかなブルーに蘇ったと思います。

部分的に比較してチェックしていきます。

スウェードの毛自体がダメージを負っていたところに関しては回復不可能ですが、かなり目立たなくなったんじゃないでしょうか。

濃い色のスウェードはどうしても色褪せてくるので補色すると見栄えが良くなります。

後ろもグッと引き締まった感じがしますね。

ちなみに今回のM990の購入金額を新品などと比較してみると、

  • 新品の値段  30,000円ちょい
  • 一般的な中古 20,000円ちょい
  • 今回の中古  10,000円

しかもポイント使ったんで実質7000円くらいでした。

高いニューバランスを安く手に入れる方法(妥協…)ともいいますが、これなら中古でもOK?

状態のよくない中古スニーカー購入は正直おすすめしませんが、補色によるメンテはたった1,000円で見違えるように変わるので超おすすめですよ。

ぜひやってみてくださいね〜!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Translate »