ウエアハウス パーカー

ウエアハウスのパーカー【lot453】素敵なディテール満載の一着

ウエアハウスが数年にわたり定番展開している『lot453セパレートポケットセットインフード』についてです。

『lot453セパレートポケットセットインフード』は、アメリカの名門アスレチックブランドであるスポルディングのビンテージスウェットが元ネタといわれています。

一口にパーカーといえども年代や再現するブランドによってディテールが違い、それぞれ魅力的なディテールが満載です。

今回ご紹介するパーカーの主なビンテージ仕様のディテールはこの3点です。

  • セットインスリーブ
  • パッチポケット
  • ロック処理が施されたフード

では、ディテール解説や経年変化を見ていきましょう。

WAREHOUSE【lot453セパレートポケットセットインフード】

購入日 2018年10月28日 色 ネイビー

ウエアハウス パーカー

まず目に入ってくるのは特徴的なポケット。

一般的にパーカーのポケットの形状といえば、左右から手を入れることができて中がつながっているイメージですが、『lot453セパレートポケットセットインフード』はパッチポケットといわれる形状をしています。後ほど詳しく・・・。

パーカーのディテール紹介

セットインスリーブ

ウエアハウス 453
セットインスリーブ

肩から脇にかけて真っ直ぐ縫製されています。1940年代前後から多く見られる袖の付け方で「普通袖」とも言われています。

セットインスリーブについては以前スウェットで記事を書かせていただきましたのでそちらも参考にどうぞ。

>>ウエアハウス【lot401 セットインスリーブスウェット】

パッチポケット

ウエアハウス パーカー453
パッチポケット

特徴的なパッチポケット。

裾リブとの間にすき間があることから、スポルディングのビンテージスウェットが元ネタとわかります。

ポケット裏

ポケット裏は当て布によって補強されており、ポケット口がだらんとなりにくいようになっています。

パッチポケットの話

ビンテージスウェットでは、裾リブまで下がった位置についているパッチポケットも存在しています。

パッチポケットの位置に注目

リブとの隙間が全くないので印象が違いますよね?

こちらはレプリカブランドの『クッシュマン』が販売しているジップパーカーのポケットです。

>>クッシュマン フルジップマーカーの記事はこちら。

ロック処理のフードライン

フード

lot453パーカーは、ついついパッチポケットに目が行きがちですが首元にもご注目。

フードは一枚生地のため非常に軽くなっており、フードラインがロック処理されています。※ブログの後半に、定番パーカーとのディテール比較を行っていますので違いを確認してくださいね。

首元は生地が重なり合うように縫製されており、見ごたえ十分です。

筒状のリブ

筒状リブ

手首への肌あたりが優しい筒状のリブです。個人的に筒状リブはかなり好きなポイントです。

パーカーの経年変化

劇的な色味の変化には至っていませんが、パーカーのポケットの斜行具合や生地感の変化をご覧ください。

新品の状態はこちらでチェック↓

生地の斜行

ポケットの形状の変化に注目!左側に捻じれていっているのがわかりますか?

これが「生地の斜行」です。

ビンテージスウェットを再現しているからこそ味わえる経年変化です。

生地感

生地表面が毛羽立ってきています。

レプリカだから許される経年変化でしょうか。

ウエアハウス パーカーのサイズ感

ウエアハウスのパーカーをはじめとするスウェット系は、サイズ表記が他のアイテムと異なりますので間違わないようにご確認くださいね。

サイズ表

SMLLL
Tシャツ36384042
シャツ36384042
ジャケット36384042
スウェット38404244

シャツをインナーに着たり、ゆったり目に着用したい方はワンサイズアップするのも◎

やや短めの丈感なので、白Tシャツなどのインナーを出して着用するとバランスが取れてGOODです!

パーカー コーデ
パーカーコーデ

※身長175㎝、体重65㎏で『サイズ40』を購入しています。

乾燥機はNGです!

ウエアハウスのパーカーやスウェットは、吊り編み機を使用することで独特のふんわりとした生地感を再現しているため、良く伸びて良く縮みます。

ガス乾燥機を使用すると2サイズくらい縮みます(マジで後悔します)ので、お洗濯の際は自然乾燥するようにしてくださいね。

定番パーカーとのディテール比較

定番パーカーである『lot450 2本針フード』とのディテール比較を行っていきます。

ウエアハウス パーカー
左 lot453 右 lot450

ポケットのつき方にご注目!

左 lot453 右 lot450
  • lot453は、ご紹介した通りパッチポケット。
  • lot450は、カンガルーポケットでフライスリブを使用し補強。
左 lot453 右 lot450
左 lot453 右 lot450
  • lot453は、ロック処理のフードで紐なし。
  • lot450は、フード裏にフライスリブがあててあり厚みのあるフード。紐あり。

お好みのパーカーはどちらでしょうか?

結論 めちゃめちゃ良いパーカーなんです。

ウエアハウス パーカー ブログ
ウエアハウス lot453

特徴的なポケットがたまらない一着で、好きすぎて色違いも買ってしまっています。

パーカーをお探しなら『lot453 セパレートポケットセットインフード』もぜひ候補に!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。