【2021年】ヘリテージオンラインフェスティバルに参加してみた!

長らくアメカジ好きの巨大イベントといえば稲妻フェスティバルでしたが、今年から『ヘリテージフェスティバル』に生まれ変わってオンラインでの初イベントでした。

私は仕事の都合もあって2日目だけ参加しましたよ。

2020年に大阪で開催されたリアルイベントの稲妻フェスティバルがめちゃくちゃ良かったので今回も期待大。ということで初のオンライン型フェスの感想などをまとめてみました。

稲妻フェスティバル戦利品レポート【2020年west】

いざ!ヘリテージオンラインフェスティバルへ!

  1. ヘリテージフェスティバルの公式サイトでチケットを購入
  2. メールでIDなどが送られてくる
  3. フェス会場の入り口でIDなどを入力
  4. 会場へGO!!!

このような手順で会場入りしました。

こーんな感じで好きなショップでお買い物することができます。

ざっくりな割引率としては、定価から40〜50%OFFといったところです。普通に購入するよりかはかなりお得なのでアメカジ好きとしてはやはり嬉しいイベントですよね。

ということで私も好きなWAREHOUSEでジーンズを見てみたところ、ほぼ売り切れ。ラインナップが少なかったこともありますがそれにしても早すぎやしませんか?

ジーパン購入自粛中のため変な意味で安心しちゃいましたが、セコハンとかが売ってれば即買いしてたかも知れませんね。

他にもショップを徘徊してみましたが、リアルイベントでも大繁盛していたリアルマッコイズが今回もお得なショップかなといった印象でした。

福袋のみのショップもあるので狙って買い物したい人は残念かも?

ということで今回は私はお買い物はせずに終わりました。冬物に向けて貯金できたことにしておきます。

オンライン型の率直な感想

オンライン開催となると日本全国の方が参加できるのがいいですよね。YouTubeライブも盛り上がってて良かったです。

ただオンラインショッピング特有とも言えますが、送料が掛かるショップが多いので思ってる以上に購入しないといけないかな〜という印象です。オンライン型なので会場費用も抑えられるから送料は抑え気味でいって欲しかったなと思ってしまいました。

予め、欲しいブランドとアイテムをチェックしておいた方が売り切れ前に買うことができるかも?

リアルイベントが待ち遠しいね

稲妻フェスティバル

少し世の中が落ち着かないと難しいですが、やっぱり右も左もアメカジ好きの熱気で溢れてる会場の雰囲気は良かったなと思いました。

来年くらいにはリアルフェスとオンラインフェスの2パターンで開催できると嬉しいですね。

【男性必見!】夏のアメカジを爽やかにするおすすめアイテムBEST5

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Translate »