ウエアハウス モンキーパンツ 1097

ウエアハウス lot1097 モンキーパンツ【ゆったりシルエットが絶妙なカッコ良さ】

そもそもモンキーパンツとは?

超簡単にわかりやすく説明すると。。。

「アメリカの軍隊が穿いてたズボン」・・・なんですが、  

これだと何の価値も提供できないので少し勉強しましたよ!

もし間違っていたり補足がありましたら教えて頂けると嬉しいです。


アメリカ(以下、米)海兵隊に極短期間にだけ採用されたミリタリーパンツで、通称モンキーパンツといわれています。

極短期間にだけ採用されたため現存数も少なく、オリジナルのビンテージは希少で高価です。

→ウエアハウスの店長に教えてもらった(^^)    

なぜ現存数が少ないのか?  

  • そもそも軍隊の規模が小さい米海兵隊(USMC)で採用されていた。
  • 1944年7月から1945年10月までの少ない製造期間。

以上の2点からとても価値が高いビンテージミリタリーです。

そういった背景やパンツのカッコ良さもあり様々なアメカジブランドからレプリカ物がリリースされています。


ウエアハウスのモンキーパンツ【ディテール解説】

購入日2018年12月23日

ギンガムチェックのシャツと映ってしまっていますが、右奥がモンキーパンツです。

ぱっと見でもわかるツートーン仕様となっています。  

私は30インチを購入しました。普段のサイズと一緒です。

それでは詳しくディテールを見ていきましょう。

ヘリンボーン

生地はヘリンボーンです。

写真でもはっきりわかるネップ感。最高です!

比較的ライトな生地感なので夏こそ着用したいボトムスです。

ウエアハウス モンキーパンツ
大きなポケット

モンキーパンツの大きな特徴の1つである左右の大きなマチ付きのポケット。

意外だったのがポケットの高さが絶妙で、モノの出し入れがしやすい高さについています。

見た目のアクセントもありますが、機能的ですよ!

ウエアハウス モンキーパンツ
ツートーンのポケット

ポケット部分アップ。

ポケットのフラップの色が違いますよね。

見事なバランスのツートンカラーです。

ウエアハウス モンキーパンツ
ボタン

ボタンをアップで。

黒く塗装されたドーナッツボタン「WARE HOUSE & CO」と書かれています。

塗装が剥がれ、錆なんかが出てくると雰囲気ムンムンです。

そこまでエイジングさせたいと思わせる作りをしていますね。

ちなみにオリジナルの表記は「U.S. MARINE CORPS」です。

大きなバックポケット

もう一つの特徴である大きく存在感があるバックポケット。

何を入れていたのでしょうか。

今となっては良いデザインです。

考案した人スバラシイです!!

ちなみに私はまだバックポケットに何もいれたことはありません。

フロントボタンを開けるとこのような形状になっています。

大きく持ち出された生地は「ガスフラップ」と言われ、体内に毒ガスが入ってくるのを防ぐために存在していたディテールです。

それを留めるためのボタンも備わっています。

トイレの時は少々わずらわしいですが。 (ここは機能的ではない)

菊穴

裾やウエストについている「菊孔」は本来ひもを通すための仕様。

希少なミシンを使って作成されています。

モンキーパンツのコーディネート。

少し見えにくいかもしれませんが、モンキーパンツを着用しています。

ミリタリーパンツの中ではインパクトがあり少々クセの強いパンツだとおもうので、トップスはシンプルなもので合わせるのが好き。

暑い季節はシンプルにTシャツ1枚で合わせるのが良いと思います。

秋冬は、パーカーやベスト、デニムジャケットとも相性抜群。

コーディネートが楽しくなるミリタリーパンツですね。

で・す・が、注意点がありますよ!

→幅広シルエットだけあって風が入りスースーします。

冬に着用する際は、タイツの着用必須です!

真冬に着用するときは気を付けてくださいね。

ミリタリーパンツの名作をぜひ!

モンキーパンツ

素晴らしいディテール満載のウエアハウスのモンキーパンツはいかがでしたでしょうか?

パンツ丈も短めに設定されているので切らずに穿くことができ、オリジナルのような雰囲気を味わうことが出来ます。  

ゆったりとしたシルエットなので気温が上がってきたこれからの時期に登板機会が増えてくると思います。

デニムシャツを合わせたり、Tシャツ1枚でいこうかと今から楽しみです。

もちろん冬でもロールアップしてブーツと合わせるのもおススメのコーディネートです。  

ちなみにこちら、まだワンウォッシュしただけ。

夏にしっかり穿いて、いっぱい洗濯して良い雰囲気出していきます。

>>別のミリタリーパンツの記事はこちらです。

 
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村 ファッションブログ デニム・ジーンズへ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。