UES色落ち

UES400sの色落ちレポート【5か月経過】

UES400sが穿き込み開始から約5か月経過し、セカンドウォッシュしたので今回はその色落ちの様子を見ていきます。

 

  • つけ置き洗いを実施
  • 色落ちレポート(5か月)
  • キーケースも洗ってみた

メリハリのある色落ちを目指して穿き込んできたので、セカンドウォッシュまで少し我慢して穿き込んできました。

それでは、洗濯の様子からレポートしていますのでご覧くださいね。

 

≪購入時の記録はこちらです≫

 

洗濯方法について

今回はつけ置き洗いを実施してみました。

いつもは洗濯機に「ドーン!」なのですが、5か月間着用したので汚れをしっかり落としたいのと、ナノコロイドでつけ置き洗いをしてみたかったからです。

UES色落ちレポート

デニム用洗剤『ナノコロイド』については、洗剤の効果比較の記事ですごさを確認済みです。

≪洗剤の効果比較≫

疑っていた訳ではありませんが、やっぱり凄かったのでまだ記事を読んでいない方はぜひご覧ください。

 

ナノコロイドでつけ置き洗い

1ℓの水に対してキャップ1杯を投入し、ぬるま湯を注入します。

(※ぬるま湯にしたのは汚れをしっかりと落としたいのが理由です。熱湯にするとインディゴが色落ちしたり革パッチが変形したりするので注意してくださいね)

ジーンズを投入します。

ついでにキーケースも洗います。

 

こちらのキーケースは、1年9か月くらい使用しています。

≪前回の色落ちレポート≫

 

ジーンズが浮いてこないように空気を抜くような要領で、全体を浸していきます。

このまま3時間ほど放置しました。

 

つけ置き後の様子

3時間後はこのような感じです。

若干ではありますが水の色が・・・。

見てみます?

恐ろしい・・・、私の5か月分の汗と皮脂?

ウソウソ。イサチンという物質が溶け出した色だと思われます。

 

※イサチンとは?

インディゴ染料が車の排気ガスなどの窒素酸化物によって分解され、イサチンという物質が生成されます。イサチンは水溶性の物質なので、洗濯によって溶け出したということです。

 

とはいえあまりいい色ではありませんし、着用による汚れも含まれていますので良い気分はしませんね・・・。

 

気を取り直してすすぎの工程へと移ります。

すすぎ

バケツにぬるま湯を入れてジャブジャブとすすいでいきます。

洗剤や汚れが残らないようにしっかりと行いましょう。

 

割愛させていただきますが、脱水も手で行いました。

乾燥後のUES400s

UES色落ち

放射線状に広がるヒゲや、ハチノスが良い感じ。

そして写真では伝わりませんが、ナノコロイドの微妙に香る匂いがいいんですわ。

 

話がそれましたが、色落ち箇所をピックアップしてみていきます。

トップボタン周辺

まだ着用開始から5か月なのでサビなどは出ていませんが、若干コーティングが薄くなってきたかなという感じです。

中盛りのベルトループの色落ちが目立ちます。

ヒゲ

密度が高く張りのある生地感で、穿いた瞬間から「くっきりとヒゲが付きそうだな~」と思っていましたが、お見事じゃないでしょうか。

普段は早めに洗ってしまう私ですが、今回は我慢して良かったと思います。

良い濃淡。

このまま穿き込んでいけばかなり良い雰囲気になりそう。

セルビッジのアタリもまずまずといったところ。

バックポケット周辺

腰骨からバックポケットにかけてのアタリが最高ですね。

後ろのベルトループが一番色落ちしています。

革パッチ

革パッチはまだまだ変化なし。

品番のプリントが少し薄くなってきた程度。

隠しリベットのアタリは良い雰囲気です。このまま生地が破けてくるのを待つべし。

ハチノス

ハチノスきたー!

私史上、一番のハチノスに育ちそうです。

チェーンステッチ

チェーンステッチのうねりは少なめかな?

生地が硬めのせいなのか、やや物足りなくも感じます。

 

ステッチにダメージがあるのですが、今回はセルフリペアしてみようと思っています。セルフリペアの様子は追ってレポートしますね。

キーケースの色落ち

擦れやすい角の部分が痛んできましたかね?

とはいえまだまだ使います。

 

UESのキーケースは新色も販売されていますね。次はオリーブかウォバッシュか迷う・・・。

購入した時との比較

撮影環境が違うこと、ご了承ください。

5か月間しっかり穿くと、腰回りのフィット感と張りのある生地感によって、くっきりとした色落ちが見られますね。

 

デスクワーク中心で、膝を曲げてイスに座ることも多いという自分の癖やライフスタイルがしっかりと刻まれている感があります(笑)

ますます楽しみなジーンズだ

次回のお洗濯は3か月後かな?とはいえ、暑い暑い季節に突入していくので洗濯頻度は上がっていく間も。

このまま穿き続けたらどのような表情に育っていくのかとても楽しみです。

 

UES デニムマラソン2019参加中

完走目指して穿き込み中なので、ぜひフォローしてくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。