• HOME
  • ブログ
  • ウエアハウスのスニーカー【lot3400】アメカジに合うスニーカーはこれだ!
ウエアハウス 3400 スニーカー

ウエアハウスのスニーカー【lot3400】アメカジに合うスニーカーはこれだ!

ウエアハウス スエードスニーカー【lot3400】

今日は色違いも欲しいウエアハウスのスニーカーを。

2019夏モデルでは、ハイカットバージョンも発売されるようですね。

※ハイカットスニーカーも発売されました!

ウエアハウスのスニーカーの良い点は、クラシックな雰囲気と履き心地が両立している事。

一度手にすればもう1足欲しくなっちゃうスニーカーです。

ウエアハウス スニーカー
lot3400 スエードスニーカー

最初の1足は無難に合わせやすいブラックを選択しました。

とても履き心地が良いのと、合わせやすいので

ついつい履く回数が多くなっています。

汚れも付着してしまっていますがラバーテープが良い雰囲気してますよね。

では細かく見ていきましょう。

スエードスニーカーのディテール解説【ウエアハウスlot3400】

1960年~1970年代のスニーカーをイメージして作られています。

毛足の長いスエードが使われており履きこむことでムラのある表情になってきます。

縫う糸も運針が短くされており購入時から良い雰囲気です。

シューレースはもちろんコットン100%です。

シューレースは汚れが目立ってきたら違う太さのモノに変えていっても面白いですよね。

ウエアハウススニーカー

ヒールには「WAREHOUSE」のロゴパッチがあります。

車の運転が多いため、右側がかなりすり減ってきています。

よーく見ると、左右でスエードの表情も違ってきています。

嬉しい変化ですね。

ウエアハウス3400

クッション性の高いインソール。

こちらにも「WAREHOUSE」の文字が。ニヤニヤ。

かなり着用機会が多くなっているアイテムですが

非常に快適で、 よく歩く時でも足の疲れは少ないです。

クッション性の高いインソールはすぐにヘタってしまう場合がありますが、 ウエアハウスのスニーカーはそういった感じはありません。

スニーカーの側面。

通気孔はテープごと打ち抜かれています。

目立ちはしませんが、こちらもクラシカルな仕様です。

ウエアハウスはこういったマニアックなことをしてくれる所が好き。

スニーカーの底部分。

現代のスニーカーにはなかなかないディテールですね。

「ゴム!」と一目でわかるような色合いが私は好きです。

たまにチラッと見てはニヤニヤしてしまいます。

もう一度全体像を。

スエードがムラのある表情になってきているのがよくわかりますね。

色合いも購入したよりも落ち着き、スニーカーでも変化を楽しめています。

ウエアハウスのスニーカーのサイズ感。

私は、「9」のサイズを購入しました。

幅広、甲高のザ・日本人足の私にもピッタリなサイズ感で、履き心地は良好です。

ただ、ハーフサイズが無いのが難点かも?

ジャストで履くも良し。

コンバースのスニーカーでよくするデカ履きするも良し。

そこはお好みに合わせてくださいね。

ちなみに私はナイキなら「27.0」アディダスなら「27.0」を買っています。

サイズ選びのご参考に。

スエードスニーカーのコーデ【アメカジに絶対に合う!】

定番のスニーカー×ジーンズ。

間違いのない相性です。

ロールアップして合わせるのも好き。

スニーカー×ミリタリーパンツの着こなし。

バッチリですよね。

ラフなミリタリーパンツを合わせていますが、

黒いスニーカーと黒いバッグのおかげでコーディネートが締まります。

>>着用しているミリタリーパンツの記事はこちら。

スニーカーとベージュチノとの組み合わせ。

トップスにはデニムジャケットを合わせるのが好き。

>>チノパンの記事はこちら。

ウエアハウスのスエードスニーカーは、シンプルなデザインなので

ボトムスは何でも相性バッチリですよね。

ブラックは無難な選択でしたが、コーディネートしやすいので最初の1足としておすすめ。

自然と履く回数も増えていきます。

また1年経ったら変化の様子をレビューしようかな。

スエードスニーカーはどんな表情に変化しているでしょうか。

次はマスタードカラーが欲しいな~。夏までに買う!


>>マスタードカラーのスニーカーも購入しちゃいました。こちらの記事をどうぞ。

私が履き下ろす前に行ったメンテナンス等も記事にさせていただいています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。