• HOME
  • ブログ
  • WAREHOUSE lot3400スエードスニーカー【ジーンズと相性抜群のスニーカー】
ウエアハウス スエードスニーカー3400

WAREHOUSE lot3400スエードスニーカー【ジーンズと相性抜群のスニーカー】

ブラックのlot3400スエードスニーカーの記事を書きましたので細かいディテールは割愛させていただきました。

>>WAREHOUSE lot3400 ブラックカラーの記事はこちら。

スニーカー購入までのお話・・・

ブラックを購入した際にもマスタードとどっちにするか本当に本当に悩みました。  

それから1年もの間、 やっぱマスタードもいいよな・・・・

黒に決めて納得したはずだろ俺・・・・

忘れられん・・・・

足は2本しかないからそんなに履けないよ・・・・

黒とマスタード片足ずつ履く?・・・・

アホか俺・・・・

けどマスタードは絶対デニムに合う・・・・

欲しい・・・・

あーでもないこーでもないと過ごす日々。  

直営店に行ってもやっぱり目が行くし、これは買わないと後悔する!

ありがとう楽天ポイント、ありがとう三木谷さん。

「楽天ポイントフル活用」ということで自分と妻を納得させ、購入までいきつきました。  

そして、やっと私のもとにやってきてくれました。

悩んでも結局物欲が勝利しどっちも手に入れちゃうやつ(笑)  

前置きが長くなりました。

それでは見ていきましょう。

ウエアハウス lot3400 スエードスニーカー。

購入日 2019年4月22日

ウエアハウス スニーカー
lot3400 マスタード

クラシックな佇まいが良いですよね。

鮮やかすぎないマスタードカラーが絶妙な雰囲気です。

ウエアハウス スニーカー

まだぴんぴんです。

いっぱい履いてこなれた雰囲気にしていきたいですね。

ウエアハウス スニーカー

ヒールには「WAREHOUSE」のマークが。

いつの間にかなくなっちゃうんですけどね。

きれいな間の記録として。

ウエアハウス スニーカー

インソールにも「WAREHOUSE」の文字が。

クッション性が高く履き心地が良いソールです。

これ履いちゃうとソールが硬い日本製コ〇バースは履けなくなるかも。。。

足の負担は本当に軽く、旅行でたくさん歩いたときも痛くなりませんでした。

履き下ろす前に行ったメンテナンス。

特に汚れが目立ちそうなマスタードカラーなのでやっておいて損はないかと思います。

簡単ではありますが下記の手順で行いました。

  1. スエードブラシで軽くブラッシング
  2. 保湿・栄養スプレー → 1日放置
  3. 軽くブラッシング
  4. 防水スプレー    → 1日放置

早く履きたい気持ちを2日我慢しメンテナンス。

そして翌日は雨・・・。なんてこった!!!

私が愛用しているメンテナンス道具はこちら。

一回買っておけば起毛系のスニーカーはもちろんのこと、

ブーツのメンテナンスにも使えるのでぜひ。

ジーンズとのコーディネート。やっぱり合うよね!

ウエアハウス スニーカーコーデ

やっぱり相性バツグンですね。

黄色のスニーカーというのは人生で初めて購入したのですが買ってよかった。

ついつい黒やグレーなど無難な色ばかり選んでしまっていましたが、これは使える!

コーディネートの差し色として大活躍しそうですね。  

色彩理論の色相でも「黄色と青色」は反対色であり「補色」といい、お互いを引き立たせる組み合わせです。

上記のイラストが色彩理論の色相図です。

デニムは比較的何にでも合うと思いますがご参考に。

コーデの差し色に、マスタード色のスニーカーを!

https://twitter.com/Take57516883/status/1158730507494002690

暑い季節、足元くらいは軽やかに鮮やかに見せたいもんです。

今までだったら、白やグレーのスニーカーで乗り越えてきましたが、単調なコーディネートばかりで少しマンネリ化していました。

今年の夏はマスタードカラーがコーディネートの良いアクセントになってくれそうです。  

また毛足の長いスエードなので、履きこんだ経年変化も期待大。!

マスタードカラーはどんな表情を見せてくれるでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。