モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【おすすめの4種類をご紹介】

つらいつらい冬がやってきました。

体の防寒は機能性インナーがあるのでかなり過ごしやすくなっていますが、やっぱり手先が冷えますよね。

 

そこで今回は、私が公私共に愛用しているモンベルの手袋をご紹介します。

モンベルストアでは手袋だけでも無数にラインナップがあるのでどれにしようか迷うと思いますが、普段使いという点においては今回の4種類で冬を越せるくらいの防寒性は手に入るのではないかと思います。

それでは最後までお読みくださいね。

モンベルのおすすめ手袋【4種】

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

愛用しているのはこちらの4種類です。

順に解説していきます。

トレールアクショングローブ

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

素材はストレッチクリマプラスという伸縮性の高いフリース素材です。

 

同素材のトレールアクションジャケットも愛用しておりまして、運動時の発散性やストレッチ性の高さがとてもお気に入りの素材です。

青いウエアがトレールアクションジャケットです。

適度に暖かく、蒸れにくいのが特徴でとても使いやすい素材かと思います。

内側はソフトなフリースなので肌触りも良好です。

この通り、ふわふわの肌触りです。

ストレッチが効いていて尚且つふわふわのフリース素材で・・・というと、完璧な感じかとも思うかもしれませんが、弱点は吸水速乾性を重視している素材なので、風です。

風を通す素材なので、冷たい風が吹いた時には寒さを感じます。

 

もし防風性を求めるのなら別のグローブを買うか、防風性の高いオーバーグローブを上からつけるなどして対応する方が良いです。

重量は37gとかなり軽量です。

ちなみにこの後に紹介していく手袋は、もっと軽くなっていきます。

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

滑り止めも付いています。

親指と人差し指は合皮?が当てられているので、スマホ対応なのも嬉しいところです。

ウイックロンZEOサーマルグローブ

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

ウイックロンZEOサーマルグローブは、先ほどのトレールアクショングローブよりも薄手の手袋です。

保温性はあまりないですが、通気性がかなり優れていて蒸れにくいので、少し肌寒い季節の通勤や登山の時に愛用しています。

だいぶ使ってますので毛羽立ってきてます。

あくまで私の好みの問題ですが、手首の生地が短いのとフィット感がもうちょっと惜しいところかなとも思います。

先ほどの手袋よりも8g軽くなりました。

通勤カバンやポケットに入れていても、ほぼ重たさを感じないレベルです。

こちらもスマホ対応ですが、正直言っておまけ程度です。

ただ、現行品はリニューアルされているそうで指先の形状が違います。

 

ウイックロンZEOサーマルグローブが気になる方は、モンベルの公式サイトで調べてみてください。

メリノウールプラスパームウォーマー

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

こちらは指先が露出した手の甲を温めるタイプのウォーマーで、素材はウールとポリエステルの混紡です。

着用感としてはややゆったり目です。

抜群の暖かさというよりも、優しい暖かさと肌触りの良さが特徴の製品かと思います。

さらに軽くなって20gです。

ひっくり返るとこのようになっていて、小指側はフラットシーマで縫い目が平らですが、親指側は縫い目が目立つ感じです。

使用期間はまだ短いですが、ウールだけに毛玉ができやすいです。気になる方はフリース素材のパームウォーマーを選んだ方が良いかと思います。

サーマテックパームウォーマー

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

こちらは先ほどのパームウォーマーと違って、伸縮性の高いフリース素材です。

ピタッとしたフィット感と親指が露出するデザインなので、好みは分かれるかもしれませんが、私は手首が冷やさないようにと思って愛用しています。

パーツが少ない分、グーんと軽くなって15gです。

本当に軽いんです。

内側はストレッチクリマプラスというモンベル独自のフリース素材で、トレールアクショングローブと同じ素材です。

暖かさレベルでいうと、先ほどのメリノウールパームウォーマーよりもこちらの方が高いです。

しかし、現行のサーマテックパームウォーマーは、パイル地の素材のものに変更になっているのでフリース素材のものが欲しいという方はモンベルのアウトレットで探してみてください。

 

ここからは用途別におすすめのグローブを紹介していきます。

通勤で使うなら?

通勤で使用するならスーツ着用時のことも考えて、トレールアクショングローブが良いでしょう。

無駄なデザインもないですし、ブラックを選んでおけばどんな通勤スタイルでも対応可能と思います。

ウィックロンZEOの場合はこんな感じです。

ブラックの展開もありますが、生地感のおかげで少しスポーティーになっちゃいますかね?

収納性を比較してみる

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

おそらくほとんどの方が通勤途中などに使うことになると思いますが、お仕事中はクルッと丸めて鞄の中に入れていると思います。

そこで収納具合を比較してみました。

 

左側はスーツ用にと思って購入してけど結局使わなくなった、ちょっとおしゃれな手袋です。

かなり大きさが違いますよね。

小さくて薄くて軽いというのは、お仕事の時も使いやすいと思います。

PC作業で手が冷えるなら?

モンベルの手袋は用途に合わせて使いやすい!【愛用中の4種類をご紹介】

指先がフリーな状態なのでタイピングも全く問題ないですし、指紋認証する時もいちいち手袋を外す必要がありません。

 

フィット感の高いサーマテックウォーマーの上にメリノウールパームウォーマーを重ねて使ってますので両方使うことが多いです。

PC作業で手の冷えが気になるならパームウォーマーはめちゃくちゃおすすめです。

 

とはいえ指先は露出した状態なので、ある程度は冷えます。

指先までホカホカにするためのアイテムじゃないということは覚えておいてくださいね。

番外編 足元の冷え対策

足の冷えにはキャンプシューズがおすすめです。

スリッパの代わりとして使うと、足首まで保温してくれるのでかなり快適に過ごすことができます。

通常のモコモコスリッパも使ってますが、どうしても足首の冷えが気になりこちらを使うようになりました。

妻も同じものを使っていて快適だと言っています。

女性にもおすすめしたいアイテムですよ。

モンベルには快適に過ごせる小物がたくさんある

モンベルには日常生活でも使いやすい気の利いたアイテムがたくさんあります。

冷え対策どうしようかなとお悩みの方は、モンベルで小物を探してみてはいかがでしょうか?

 

冬インナー頂上決戦?【ジオライン・メリノウール・キャプリーン・ヒートテック・綿Tで速乾性対決】

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA