ミリタリージャケット

人気のミリタリージャケット特集【高コスパで厳選】

ミリタリージャケットといえばアメカジの定番ジャンルですが、種類もたくさんある上に、値段も高いモノから安いモノまでピンキリです。

今回は「コスパが魅力」でありながらも、本格派のミリタリージャケットを厳選してご紹介しています。

アウターとして冬に大活躍すること間違いなし!お気に入りの形のミリタリージャケットを探してくださいね。

MA-1 フライトジャケット

1950年代半ばに採用されたフライトジャケット。

MA-1フライトジャケットとは、空軍のパイロットに愛用されてきたフライトジャケットで、仕様変更を繰り返しながら1980年代までの長きにわたり使用され続けたフライトジャケットの名作のモデルです。米軍への納入実績のあるALPHAの代名詞というべき一着です。

MA-1といえば、その武骨なシルエットと機能性が最大の魅力。

ALPHAのMA-1は、本物のミリタリーウエアの雰囲気を存分に味わうことができるでしょう。

ALPHA アルファ 2000 MA-1 フライトジャケット

 

N-1デッキジャケット

米海軍(U.S.NAVY )のN-1デッキジャケット。

本来のN-1デッキジャケットは、海軍の甲板作業用のジャケットなので冬の海の上で使用をすることを考えて作られています。なので、ジャケットとしての防寒性は非常に高いのが特徴です。

前立てフラップを閉めることにより保温性と遮風性が向上します。リブは袖内部にあるので気密性を高い仕様になっています。肉厚な生地は通称ジャングルクロスと呼ばれる生地を採用しています。

裏地はアルパカを数年着込んだリアルな質感が再現されており、防寒性と肌触りの良さ、機能性の上で重要な両方を兼ね備えています。

N-1デッキジャケットといえばステンシル加工が入ったものが有名ですが、こちらはショップオリジナルの無地モデルです。

U.S.NAVY N-1 デッキジャケット

 

フランス海軍デッキジャケット

フランス海軍のデッキジャケットです。

米軍デッキジャケット同様に、フランス海軍に支給された防寒性に優れたジャケットです。
胸元にフランス海軍のマークが入っているのがポイント。

フードは取りはずし可能なので様々なスタイルに合わせて着用が可能です。

近年ビンテージショップでは、デザインのカッコ良いフレンチミリタリーのアイテムを取りそろえる所が増えてきているので、フランス海軍デッキジャケットは要チェックのアウターです。

ヒューストン フランス海軍デッキジャケット

 

タンカースジャケット

HOUSTONのタンカースジャケットです。

正式名称は『ジャケットコンバットウィンター』

映画「タクシードライバー」で、ロバート・デ・ニーロさんが着用していたことでも非常に有名であり人気のあるジャケットです。

ボディーはコットン製、ジッパーには「IDEAL」社製のジッパーを採用されています。背中にはアクションプリーツが付いているなど、HOUSTONならではのこだわりのディテールがたっぷりです。

タンカースジャケットの復刻といえば、ワッペンがついたものが有名ですがHOUSTON製のこちらのタンカースはシンプルなデザインなのでコーディネートのしやすさも〇

ジーンズと合わせたい高コスパのタンカースです。

ヒューストン タンカースジャケット

 

M-51 モッズコート

正式名称は『PARKA, SHELL, M-1951″』で、一般的にはモッズコートなどの名前で呼ばれています。

当時は、米軍兵士達の寒冷地での任務を支えました。M51が誕生した1951年から現在まで、半世紀以上に渡って愛され続けるミリタリージャケットの名作です。

HOUSTON製のM51モッズコートは、映画「踊る大捜査線」シリーズで織田裕二さん演じる青島刑事が着用していたことで非常に有名です。

ヒューストン M-51モッズコート

 

ポーラテックフリースジャケット

近年、古着屋さんなどで人気が高まってきている、米軍のポーラテックフリースジャケット。

このフリースジャケットは Level 3と言われているミッドレイヤーで、従来のフリースジャケットよりも軽量・コンパクトで、毛足が長いので保温性も高いのが特徴です。

襟部分と肩・肘はナイロンで補強されており、絶妙な雰囲気と機能性はミリタリーウエアならではです。

単体で着用してもばっちり決まる本物のミリタリー仕様のフリースです。

実物 米軍 POLARTEC フリースジャケット

 

A-2 フライトジャケット

HOUSTON製『A-2フライトジャケット』です。

光沢感のあるしなやかな馬革が使用されており、ビンテージと同じく背面は一枚革で仕上げられています。

その他にも、首元の鉤ホック方式の掛け金、スナップボタン式のボタンダウン、フラップポケット、COMMAR社製のジッパーなどA-2フライトジャケットの特徴がしっかりと再現されています。

着込めば着込むほどに革ジャンならではのエイジングを楽しめるフライトジャケットです。

HOUSTON A-2 レザーフライトジャケット

レザージャケットを他のブランドで買うと15万円を超えることもあるので、HOUSTON製はかなりお買い得と言えるでしょう。

 

今回ご紹介したアイテムは【ミリタリーショップWIP】から厳選しました。

ぜひオンラインショップをチェックしてくださいね。

ミリタリーセレクトショップWIP 本格派ミリタリーセレクトショップ《WIP》

>>おすすめのデニムジャケット特集はこちらの記事をチェック。

>>リーバイスのデニムジャケット特集はこちら。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。