【Schott】のライダースで男らしさ120%!着こなしから魅力まで総まとめ。

【Schott】ショットとは?

https://schott-nyc.jp/

『Schott』は、 1913年にニューヨークでアーヴィン・ショットとジャック・ショット兄弟によって設立されました。

後にライダースジャケットで世に名が知れ渡るブランドでしたが、当初つくっていたのはレインコート。

ライダースジャケットの作成は1928年ごろ、フロントジッパーを採用したライダースジャケットをつくり大きな影響を与えた。

Schottの名前が有名になったのは、1950年ごろのダブルライダースジャケットの名作モデル『ワンスター』バイク乗りだけでなく音楽シーンでも愛用され、世界を魅了するライダースジャケットの名門ブランドとなった。

【Schott】のライダースの魅力。

『レザーの重厚感』と『100年の歴史に裏付けられた信頼』

レザーの重厚感

ショットがレザージャケット作成にあたり主に扱う素材は、上質なステアハイドレザー。革の厚みもあって着始めは硬いが次第に自分の動きに呼応するようになじんでいき、自分だけのフィットしていく。

経年変化を存分に味わうにふさわしい重厚なレザーが使用されています。

100年の歴史

毎年様々なブランドが設立される一方で、衰退していくブランドもある。その中で100年以上にわたって継続しているブランドはどれだけ存在しているでしょうか?

それだけブランドを継続していくことができるということは、顧客の製品に対しての信頼が根付いているということではないでしょうか。

『Schott社』は創業当初こそ違う製品を作っていましたが、レザージャケットを作り始めてもう間もなく100年です。歴史に裏付けられたレザージャケットの魅力を感じてください。

【Schott】の革ジャンの種類は?

シングルライダース

【641XX 60’S STAND RIDERS】

60年代の『641』をヴィンテージの雰囲気をを残したまま現代風にアレンジし復刻させたのが『641XX 60s シングルレザーライダース』です。

≪ディテール紹介≫

  • 重厚なステアハイド
  • ジッパー内側に風の侵入を防ぐフラップ
  • 胸元に2つのジッパー付きポケット
  • スナップボタン止めのスタンドカラーネック
  • アクションプリーツ付きで肩が動かしやすい

これこそがライダースジャケットといった定番の形ですが、上質なステアハイドが使用されており重厚感があるので、羽織るだけで自然と男らしいコーディネイトになります。

肩が動かしやすいアクションプリーツがついているので、バイクを乗る方に特におすすめの一品。

→ Schott シングルレザーライダースジャケット

 

【SINGLE BREST RIDERS】

レザーアウターの主役がフライトジャケットからライダースジャケットへと移り変わっていった30年代~40年代にインスパイアされた一着が登場。

≪ディテール紹介≫

  • 馴染みの良いシープスキン
  • アンティーク加工レザー
  • フロント2wayジッパー

シープスキンが贅沢に使われたシンプルなデザインのシングルライダース。

適度に加工が施されており、着始めからアジのあるアンティークレザージャケットのような雰囲気があります。

すっきりしたデザインのライダースジャケットなので、初めての方でも着やすいはず。ワイルドな雰囲気からキレイめまで、幅広く活躍できる一着。

→ Schott シングルブレスト ライダースジャケット

 

【641 RIDERS】

Schottの定番の『641シングルレザーライダース』のライナー付きモデル。

≪ディテール紹介≫

  • 重厚なステアハイド(牛革)
  • スナップボタン止め可能なスタンドカラーネック
  • アクションプリーツ付きで肩の可動性を確保
  • 着脱可能なライナー付き

ジッパーで簡単に着脱可能なアクリル製のボアライナーがつくため防寒性が高まり長いシーズン着用できる、革ジャン好きにとってありがたい一着。

真冬も革ジャンを着たい方はこれ一択。

→ Schott ライナー付きシングルレザーライダース

 

ダブルライダースジャケット

【DOUBLE BREST RIDERS】

≪ディテール紹介≫

  • シープスキン
  • アンティーク加工レザー
  • シングルとダブルの雰囲気を味わえるデザイン
  • フロントに4つのジッパーポケット

程よくアンティーク加工が施されたシープスキンは、着始めから馴染みが良いためライダース初心者にもおすすめできる皮革。

デザインにおいても、シングルとダブルの両方が楽しめるように設計されているもの魅力。

→ Schott ダブルブレスト ライダースジャケット

 

【613US ONE STAR RIDERS】

ダブルライダースの名作『ワンスター』は、両肩に1つずつ星型のスタッズが付いている事からその名がつけられました。

≪ディテール紹介≫

  • 重厚なステアハイド
  • 8角タイプのバックル
  • バックルは、1960年代に使われていた8角タイプ
  • 肩に輝くワンスター
  • 裏地には中綿入りのキルティング

「ダブルライダースといえばこの形」そう思い描く方がほとんどではないでしょうか。

そんなSchottの名作ライダースジャケットをぜひ。

→ Schott VINTAGE ONESTAR ライダースジャケット

 

レザーカーコート編

重厚なレザーを存分に味わえるカーコート。

≪ディテール紹介≫

  • 重厚なステアハイド
  • アクリル×ウールの裏地付き

着丈が長めなので、落ち着いた雰囲気で着こなせるのもカーコートの魅力。インナーにベストなどを着用すればより一層シックな着こなしが可能。

チェック柄が施された裏地も〇

レザーカーコートは重さが難点でもありますが、経年変化を十二分に味わえる。

→ Schott レザーカーコート

 

革ジャンの着こなし例

シングルライダース×ジーンズの着こなし

https://www.us-onlinestore.com/

ライダースジャケット定番の着こなし。

色落ちしたジーンズのラフな印象を、ライダースがグッと引き締めてくれます。

足元にエンジニアブーツを合わせることによって一層ワイルドな仕上がりです。

シングルライダース×チノパンの着こなし

https://www.us-onlinestore.com/

カジュアルな印象のインチアップしたベージュチノとスニーカーの組み合わせですが、ライダースジャケットを羽織ることでカジュアルさが薄まり絶妙なバランスに仕上がります。

ダブルライダース×ジーンズの着こなし

https://www.us-onlinestore.com/

ジーンズと白Tシャツのシンプルな装いに、ダブルライダースを羽織ることで一気に男らしい雰囲気に。ダブルライダースのインパクトを最大限に生かす着こなし方ですね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。