グラミチ ショートパンツ レビュー

グラミチのショートパンツは夏の最強アイテム。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

とうとう買ってしまいました。

真夏でもデニムを宣言をしていた私。

ここ最近の湿気と暑さに心が折れ、約5年ぶりにショートパンツを購入しました。

穿けばもう快適

夏に手放せない相棒見つけました。

グラミチ  SHELL GEAR SHORTS とは?

グラミチ ショートパンツ レビュー
グラミチ シェルギアショーツ

シェルギアショーツのカモフラを購入いたしました。

自分でも挑戦したな~と思える一着。カモフラ柄は初めてかも。

>>シェルギアショーツの詳細です!

GRAMICCI春夏の定番素材である、タウンだけでなく、海やプールなど水遊びに対応した水陸両用素材を使用したショーツです。カラビナやキーチェーンなどが装着できる付属品が付いており中身が落ちにくい大きなポケットも特徴的な機能性に優れたショーツです。片手で簡単にサイズ調節ができるウェビングベルトを使用し、股下は180度開脚可能なガゼットクロッチ。これが快適性と足運びの良さを実現します。

 GRAMICCI  公式オンラインストア

グラミチの定番ショーツといえば、Gショーツが超有名ですね。

今回購入したシェルギアショーツは、素材もデザインも少し違ったハーフパンツです。

GRAMICCI は元々アウトドア系のブランドですから、機能性・快適性は折り紙つき。

加えてデザインも良いとなれば最強じゃないかと。

それでは詳しく見ていきます。

グラミチ シェルギアショーツのディテール。

まずは素材から見ていきます。

グラミチ ショートパンツ レビュー
ナイロン100%

生地はナイロン100%で作られており、非常にサラッとした肌触り。

綿100%を愛してやまない私として、大丈夫なのか?と思ってしまうほどの薄さ。

ところがどっこい穿けば納得の快適さ。

いや、マジで快適すぎますよ。

グラミチ ショートパンツ レビュー
ウエストバンド

ウエストのバンドは、裏でとめる仕様です。

ひっくり返すと・・・

ウエストバンド裏

このような感じになっております。

脱ぎ穿きするときは取る必要がありますが、調整はベルトを引くだけのラクチン仕様です。

ボタン

色合いもGOODなフロントボタン。

グラミチ ショートパンツ レビュー
バンドの先端

バンドの端っこには、おなじみのロゴが入っています。

カラビナなどを装着できるようになっています。

これがついていると非常に便利ですよね。これも定番ショーツとは違う特徴の1つです。

最大の特徴は、ポケットの形状。

前後の写真をお見せしますので、よーく見てみてくださいね。

グラミチ ショートパンツ レビュー
前から

ポケットの付き方に注目してみてください。

後ろから

気づきましたか?

そう、シェルギアショーツにはバックポケットがないんです。

そのかわりに・・・

2つのポケット

通常のフロントポケットに加えてもう1つ大きなポケットがついているのがわかりますか?

詳しく見ていきますよ!

グラミチ ショートパンツ レビュー
通常ポケット

これが通常のポケット。

グラミチ ショートパンツ レビュー
大きなポケット

これがもう1つの大きなポケット。

グラミチ ショートパンツ レビュー
2つついているポケット

2つついていて珍しいけどカッコ良いデザインですよね。

これ意外と使い勝手が良いです。

ざっくり入れることが出来るし、ポケットも深いので中身がでちゃう心配もない。

このポケットが左右についています。

ミリタリー系のパンツのようなデザインですね。

以上がデザインの特徴です。

※ 今回は シェルギアショーツの特徴をお伝えしたかったので、180°開脚がしやすいといわれる「ガゼットクロッチ」については割愛して記事を作成しております。

穿いてみると・・・。

Mサイズ着用

ちょうど膝丈くらいで、長すぎず短すぎずで取り入れやすいかと。

短パンを久々に穿く30代のおっちゃんでも抵抗なく穿くことが出来ました。

ちなみに私、175㎝65㎏でMサイズを着用しております。

カモフラ柄なので、シンプルなトップスと合わせてコーディネートしたいと思います。

アメカジに合う短パンで夏を快適に過ごそう。

久々に購入したハーフパンツですが、なんといっても超快適!

なんで今まで買わなかったの?というくらい本当に涼しい。

ナイロンなので撥水性も高く、湿度が高い季節も快適に過ごせそうですね。

この夏はちょくちょく登場してもらおうと思います。

洗濯してすぐ乾くのもポイント高いですよね。

ママも大喜び。

とはいえナイロンは経変変化がない。

ジーンズを最優先でいきたいと思います(笑)

>>現在ウエアハウスの大戦モデルを穿き込み中です

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。