【デニム旅 前編】児島ジーンズストリートに行ってきた

デニム旅と題しまして、

念願だった児島ジーンズストリートに行ってきました。

岡山県倉敷市にある児島ジーンズストリートは、デニム好きなら一度は訪れたい場所。けどせっかく児島まで行くならジーンズミュージアムとかにも行かなきゃもったいないよ。

デニム旅前編は児島ツアー。ぜひご覧ください。

駅からデニムデニムデニム

児島ジーンズストリートに行ってきた

岡山駅からJR瀬戸大橋線に乗り換え、児島駅に到着。

電車を降りてすぐホームで目に入ってきたのはデニム柄の自動販売機。これは期待が膨らむ膨らむ。

そして改札を出るとデニムたちがお出迎え。

児島ジーンズストリートに行ってきた

興味ない人が見たら数十本ものジーンズがぶら下がってる異様な光景。

私はカメラ片手に興奮しながらパシャパシャ撮影したけど、通り過ぎゆく地元の人はぶら下がるジーンズに見向きもせず。そりゃそうか。笑

車でこようとも考えたけど、ローカルな雰囲気を味わえるので電車で良かったかも。

児島ジーンズストリートまでは徒歩で10分ほど。街並みを眺めながらのんびり歩いて向かっていきます。

児島ジーンズストリートとは?

児島ジーンズストリートに行ってきた

児島ジーンズストリートは、かつて児島で最も栄えた味野商店街の中にあり、旧野﨑家住宅前から味野第2公園までの400メートル程の間に地元のメーカーなど、40以上のお店が立ち並んでいるストリートのこと。

児島ジーンズストリート公式:ショップ一覧

かつて児島で栄えていた味野商店街も今は空き店舗が多く、児島ジーンズストリートはその誘致活動として行われているそうです。

ジーパン業界、盛り上がってほしいよね。

児島ジーンズストリートを散策

児島ジーンズストリートに行ってきた

そうこうしているうちにインパクト大なジーンズ看板を発見。

ここからお店をうろうろ回っていきますが、「さぁこれから!」というタイミングで雨が強くなってきました。これからという時にさすが自他ともに認める雨男。

雨に加えて写真NGのお店も多く、前半部分はほぼ写真撮れず仕舞いです。

ジーンズシャッター。

児島ジーンズストリートに行ってきた

ジーンズストリート内のアイコニック的な存在といえば吊り下げジーンズ。2022/02/25にリニューアルされたそう。

約4ヶ月、雨風太陽にさらされつつもまだ濃紺のまま。

こちらの有名ブランドはここが本店。

桃太郎ジーンズですね。

桃太郎ジーンズ味野本店の近くには、国指定重要文化財に指定されている旧野﨑家住宅があります。

荒ぶる物欲を抑えるために小休憩に。。

製塩業で財を成した野﨑家の庭園などを見て回ることができます。

時期的にも紫陽花のベストシーズン。

入館料500円で癒しの時間が手に入ります。児島ジーンズストリートを訪れた際はぜひ。

旧野﨑家住宅のすぐ横には古民家カフェのような雰囲気が漂うジャパンブルージーンズ。

店内はちょっと狭めだけど、風情があって良い感じ。

こちらも有名な撮影スポット。

さすがにおじさん1人で自撮りできませんが、ジーンズ好き同士のグループで来たならわいわい楽しみながら写真撮りたいですね。

今回の旅は結構時間がタイトなこともあって、ぐるっと1周したら次の目的地に行こうと決めてました。

目的地はBettySmithが運営しているジーンズミュージアムとTCB jeansです。

ジーンズミュージアムとTCBjeansにも行こう

児島駅に戻ってタクシーに乗って移動していきます。片道約1,500円といった感じ。

金曜日・土曜日・日曜日・祝日は児島駅からジーンズミュージアムを通る下津井電鉄のジーンズバスが運行してますので週末に行かれる方は要チェック。

下津井電鉄:ジーンズバス

BettySmith ジーンズミュージアム

ジーンズミュージアムの他にも、ベティスミスのジーンズショップがあったり、アウトレットがあったり、縫製工場をチラッと覗けたり、ジーンズ作りを体験できる施設があったりと充実した施設です。

こちらは1号館でジーンズの歴史にフォーカスした博物館です。

入場は無料。リーバイスやリー、ラングラーの貴重なジーンズが展示。

すぐ近くにある2号館では国産ジーンズの歴史が展示。

こちらも入場無料。ここまでしてくれるベティスミスってすごい。

事前にリサーチしてたけど思ってた以上の充実度。ぜひ児島ジーンズストリートに行かれる際はベティスミスにも足を運んでみてください。ジーンズをもっと深く知れて、もっと好きになるはず。

次の目的地、TCBジーンズはベティスミスからすぐ近くです。

赤矢印の方に向かって通りを右折して1分ほど歩くとすぐに見えてきます。

TCB jeans

見えてきます。。

ちゃんと調べてたよ。

けどわかりにくいよね?

入りにくいよね?

玄関入ってホッとする。

ちゃんとあるぜ、TCB。

2階に上がるとそこにはSNSで見て憧れていたあの空間。

色々と物色したり店員さんとお話ししたり、楽しい時間を過ごせました。

本当はランチマンシャツが欲しかったんだけど欠品中なら仕方ない。けどあるアイテムを購入できて大満足です。購入したアイテムについては後ほど。。

後編に続く、、、

悪天候かつタイトなスケジュールでゆったりできるような状態じゃなかったけど、充実のデニム旅1日目だった。

ここから倉敷駅に移動してデニム旅2日目に備えます。

後編に続く。。

【デニム旅 後編】倉敷デニムストリートに行ってきた

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Translate »