ドライボーンズ

DryBonesの評判と注目アイテム

今回はアメカジブランドの中でも、一つのジャンルにとらわれず面白いモノ作りで人気のブランド『DryBones』についてです。

 

『古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ』

この言葉をコンセプトに、クラシカルでありながらも現代にマッチする洋服づくりを続けているブランドです。

本記事では・・・

  • ドライボーンズとは?
  • ドライボーンズの評判。
  • おすすめ商品。

などをメインに作成しています。

 

人とは少し違う角度でアメカジを楽しみたいという方や、ド定番のアメカジに飽き足りた方に最もおすすめしたいブランドですのでじっくりとご覧くださいね。

 

ドライボーンズとは?

ドライボーンズ

ドライボーンズは、創業30周年を迎えた老舗アメカジブランドです。

1990年代の古着やジーンズブームの時には様々なアメカジブランドが設立されましたが30年続いているブランドというのは本当に少ないです。

その中でも独自のモノ作りと新しい発想で根強い人気を維持し続けています。

 

東京・大阪・名古屋・福岡の大都市に直営店舗があり、ブランドの空気感に触れることもできます。近隣にお住まいの方はぜひ足を運んでみてください。

ドライボーンズ直営店一覧

 

独自のモノづくりと新しい発想と言いましたが、例えばこのようなデザイン。

アメカジの定番アウターである『N-1デッキジャケット 』もドライボーンズの手にかかればこのようなデザインになります。

リブ補強にレザーを使っていたり、裏地にはヒョウ柄のライナーを使っていたりします。ビンテージをそのまま再現しているブランドではありえない表現がドライボーンズでは可能です。

ちなみにこのN-1デッキジャケットは、ドライボーンズのアウターの中でも人気の高い商品でもうすでにサイズ切れが起きています。

⇒ ドライボーンズ N-1 Leather Combination Jacket

あくまで一例ですが、冒頭でもお伝えしたように人とは違うアメカジを楽しみたい方におすすめしたいブランドです。

ドライボーンズの評判

SNS上ではシャツの愛用者が多く評判は高いと言えます。

公式オンラインショップ でもシャツのラインナップは豊富で、毎年かなりの数のデザインのシャツが生産されています。

例をあげますと・・・

  • オックスフォードシャツ
  • 開襟シャツ
  • ボウリングシャツ
  • ネルシャツ
  • デニムシャツ
  • プリーテッドブザムシャツ
  • アロハシャツ

これらのシャツにドライボーンズ渾身のデザインが施されています。

インナーでもアウターでも万能に使えるシャツは、ドライボーンズの中でも注目アイテムです。

ドライボーンズのおすすめ

冒頭でもお伝えしたようにドライボーンズは、アメリカのビンテージにとらわれない独自のデザインが最大の魅力です。

その中でもおすすめ商品をピックアップしました。

アウター

【N-1 Leather Combination Jacket ¥65,890- 】

こちらは説明不要?先ほどもご説明したドライボーンズの名作N-1デッキジャケット。

⇒ N-1 Leather Combination Jacket

 

【Shawl Collar Denim Jacket ¥27,280- 】

カバーオールの様にも見えるが、12ozのややライトなデニム生地で作られたデッキジャケット。

デニム系アウターと言えばGジャンとカバーオールが王道だが、ショールカラーならもっとサラッとした雰囲気で着こなせそう。

ドライボーンズのデニム系トップスの中でも一番好きなデザイン。

⇒ Shawl Collar Denim Jacket

 

シャツ

シャツは本当にラインナップが豊富なので、オンラインショップをみてくださいね。今回はほんの一部をご紹介。

【Heather Chambray Work Shirt ¥16,940-】

シャンブレーシャツは、どこのアメカジブランドも展開している定番アイテムですがドライボーンズは『杢シャンブレー』です。

他のシャンブレーでは味わえない生地の魅力をチェックしてください。

⇒ Heather Chambray Work Shirt

 

【Nep Open Shirt ¥18,480- 】

ネップ感のある生地を使用したネルシャツ。

オープンカラーの襟とネップ生地の組み合わせができるのはドライボーンズだけでしょう。ぜひオンラインショップで生地感を確認してください。

⇒ Nep Open Shirt

 

帽子

ドライボーンズは帽子のラインナップも豊富。特にハットとキャスケットがおすすめです。

【Wool Fedora Hat ¥15,180- 】

羊毛を固めたウールフェルトで作成されたハット。ウール製なので保温性が高く、冬場のワークスタイルに最適なアイテムです。

ウール製ハットでこのお値段なら、かなりお買い得です。

⇒ Wool Fedora Hat

 

【Stripe Wool Casquette  ¥7,040- 】

ウールとリネンの混紡素材。

8枚ハギは立体裁断されていることにより美しいシルエットが出るように計算されているこだわりのキャスケット。

後部はリブで幅広いサイズに対応可能。この値段はバーゲンプライス。

⇒ Stripe Wool Casquette

 

【Chinocloth Casquette ¥6,490- 】

コットン100%のチノ素材で作成されたキャスケット。

オールシーズン使えるので使い勝手が良い。

同じ値段でデニム素材もあるので、経年変化を楽しみたいならチノキャスケットかデニムキャスケットを選ぼう。

⇒ Chinocloth Casquette

 

≪ドライボーンズは小物も絶品≫

サングラス特集の記事も合わせてご覧くださいね。

アメカジの可能性は無限大

定番からは少し逸脱するかもしれませんが、ビンテージアイテムを基にしながらもアップデートされたデザインがドライボーンズの特徴。

正に『古きを訪ねて新しきを作り、次世代に繋ぐ』 のコンセプト通りの洋服づくりをしています。

少量生産でサイズ欠けも早いことで知られるドライボーンズのアイテムをぜひチェックしてくださいね。

 

≪公式インスタもチェック!店員さんマジでおしゃれです≫

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。