チャンピオン 霜降りTシャツ

70s CHAMPION Tシャツ アメリカっぽい縫製ミスも許せちゃう一目惚れで購入したTシャツ。

70sビンテージチャンピオン バータグとは?

1973年~82年頃に製造されていたチャンピオンのTシャツです。

ふらっと立ち寄った古着屋で物色していたら良いデザインに巡り合えました。

ビンテージ物に多い縮みも少なく試着したらジャストサイズだったので、

思わず購入しちゃいました。    

88%コットン12%レーヨン生地は、

ハチハチとかワンツーとかで呼ばれていたりしています。

ビンテージチャンピオンの代表的なTシャツの生地ですね。

非常に柔らかく着心地の良い生地です。

生地アップ。

霜降りブルーになります。

少し毛羽立ちはありますがビンテージにしては、かなり状態の良い方だと思います。

左胸付近にある「BLAKE」と描かれたプリント。

横長は定番プリントとしてよく見かけますが、縦長って珍しいと思います。

縦長のラバープリントが気に入ったポイントです。  

ラバープリントです。

ピキピキと割れてくるプリントとはまた違う質感のようです。

ペタッとした質感です、経年による劣化なのか。

アメリカっぽさを感じた部分。

左脇の部分だけ重なって縫われていました。明らかにミスってますよね?

日本製ならあり得ないけど、アメリカ製だからな~と許せてしまう。  

チャンピオンの霜降りブルーTシャツ。

質感も良く、この夏ヘビロテしそうな予感です。

たまに古着屋さんへ行くのですが楽しいですよね。

お店の空間や店員さんとの会話、思いがけない品物との出会い、

とっても良い時間を過ごせました。

レプリカブランドをメインで買っていますが、ビンテージもやっぱり良い。

古着屋巡りもちょこちょこしていこうと思います。

 
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村 ファッションブログ デニム・ジーンズへ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。